08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.08.16 (Sat)

ほとんど進まず

やはり2枚1組のキンタの履帯は、誘導輪を可動にしておかないと
履帯数がフィットしませんでした・・・(汗)
誘導輪軸を接着してしまっていたので、もぎ取って加工し可動化させました。
そのおかげで塗装の方は殆ど進んでおりません。



迷彩パターンを少し修正いたしました。
迷彩色のブラウンをもう少し赤っぽくしたかったので、
薄めたハルレッドを軽く吹き付け、グリーンは明度を上げて
変化を付けております。

DSCF0061_20080816154207.jpg
デカールを貼り、よく乾燥させてクリアーでコーティングします。
次に、タミヤアクリルのバフとホワイトをラッカーで溶いて上面を中心に
軽く吹き付けました。
この色にフラットアースを加えて足回りや車体側面に斑に吹き付けました。

DSCF0062.jpg
今回は発色を良くしたいので、全体のウォッシングはやめておこうと思います。
あとでやるかも・・・

DSCF0065.jpg
ここにきて再び迷彩パターンを修正したくなってきました(笑)
車体右と左でパターンが違いすぎます(汗)

スポンサーサイト
16:03  |  模型  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

一部留め具から外れたワイヤーロープがリアルでカッコいいと思います。迷彩の色やパターンはこれで宜しいのではないかと思います。
sato |  2008.08.16(土) 23:56 | URL |  【編集】

実車のまま塗ったのに見る方向によってパターンが違うと気になりますよね(笑)
場合によっては作り手のセンスを疑われかねません(汗)

私の場合はというと・・・。

気づかなかった事にしてしまいました(汗)
はんぶん |  2008.08.17(日) 06:40 | URL |  【編集】

暑いなか、迷彩吹きつけお疲れ様です。美しい色ですねー。

誘導輪もぎとり・・・私も何度かやりました。というか毎回やってるかも・・・悲しい作業ですよね。

先日教わったウッドフォルモは、手芸店で発見して買いましたよ!! ありがとう。
なんか、よさげですねー。使いやすそう。
きらら |  2008.08.17(日) 11:39 | URL |  【編集】

◆Sato殿
ありがとうございます。
この後ちょっとだけパターン修正いたしました(笑)

◆はんぶん殿
今現在の332号車の迷彩パターンがちょっと気に入らないので
けっこう自由に吹き付けています(笑)
左右末端パターンがあまりに違いすぎると思い、
少し似せてみました。
当時の迷彩は、けっこうセンス悪いの多いですね(爆)

◆きららさん
ウッドフォルモなかなか良いでしょ!
乾燥後にヒビが入って亀裂が出たりするので
補修してあげて下さい。
カーク3等陸士 |  2008.08.17(日) 11:50 | URL |  【編集】

なるほど

みなさん覆帯では苦労されているのですね。私はそのまま見なかったことしてますが。迷彩はこの段階から修正できるんですか?いまの私には3色迷彩はまだまだです~。
腹ペコ山男 |  2008.08.17(日) 20:36 | URL |  【編集】

腹ぺこ殿
履帯は、キンタの場合2枚一組なんで
きちんと調節しないと誤魔化せないんですよ(汗)
迷彩の修正は、ウェザリング前ならなんとかなります。
車体左側下の迷彩が、あまりにもキレイに3色並んでいるので
真ん中らへんのグリーンとブラウンをくっつけました。
カーク3等陸士 |  2008.08.18(月) 00:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kirkmokei.blog106.fc2.com/tb.php/99-766e522d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。